スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジション(4)



ポジション

ポジショニングの4回目です。

今回は味方がサーブを打つ時

味方がサーブを打つ時の初期配置は基本のダイヤモンドと違ってちょっと特殊です。

とりあえず基本のダイヤモンドがこれで・・・

サーブは③か④の位置にいる人が打ちます。

③の人がサーブを打つ場合はこんな感じでいましょう。

④はサーブの邪魔にならないように少し寄りましょう。
①と②の人は最初の仕事がブロックなので、一緒にネットの近くにいましょう。

③がサーブを打ち終わったら・・・
まずこの陣形を目指しましょう。

③の人は遠いので、打ったら即ダッシュです!!
相手の7番がアタックを打つ場合にブロックしに行くためです。
忙しいですね


④の人がサーブを打つ時は最初こんな感じです。
他の三人は最初の仕事がブロックなので、一緒にネットの近くにいましょう。

そしてサーブを打ち終わったら、同じようにこの陣形を目指しましょう。

さっきと違って④がコートに入るだけなので楽チンですね


その後は相手がレシーブして、5番のセッターが6番と7番のどっちのアタッカーに上げるかを見てからポジションを変えます。

ここからはポジショニングの2回目で書いたとおり、2人がブロックに行って、背後を残りの2人がカバーします。



説明に4回も使いましたが、ポジショニングの基本は大体こんなところです。
実践ではこんなに計画通りにいくとは限らないので、状況に合わせて臨機応変で行きましょう。

最初は戸惑うかもしれませんが、やってればそのうち慣れますよ。


スポンサーサイト

テーマ : バレーボール
ジャンル : スポーツ

ポジション(3)

ポジション


ポジショニングの3回目です。

今回は自陣にボールが来た場合。

自陣ににボールがある時は・・・
アタックを決めに行きましょう。強力なのを相手コートに叩きつけてやって下さい。


相手から来るボールはサーブにしても何にしても、大体②~④の誰かがレシーブをするのですが、とりあえず①のセッターに上げるようにしましょう。

仮に③の人がレシーブをしたとすると、ボールが①に向かって飛んで行きます。
同時に②と③はアタックを打ちやすいように左右に展開しましょう。

こんな感じで展開して、①のセッターは②か③のどちらかにトスを上げます。
(状況によってはツーアタックという選択肢もありですね)

仮に②の方に上げたとします。
それを見てから②のアタッカーはアタック態勢に入ります。
③と④はこんな感じでバックの守りに行きましょう。
難しいですねぇ・・・


そして・・・アターーーーック!!

相手の5番と6番はブロックに来ます。
①のセッターとバックにいる③と④はブロックされた球を拾えるように備えましょう

相手も7番と8番で背後をカバーしてきます。
こうやって見ると、アタックを打つ側も打たれる側も、バックの守備体形は同じなんですね。

今日はここまでで次回に続きます・・・



テーマ : バレーボール
ジャンル : スポーツ

ポジション(2)

ポジション


ポジショニングの2回目です。
今回のはルールではありませんが、せっかくポジションの話になったのでついでに書いてしまいます。
試合中にどこにいたらいいか分からなくなってしまう人は参考にしてください。

今回は相手にボールがある場合

相手にボールがある時、つまり相手がこっちに打ち込んでこようとしている時の基本的な動きの感じです。

相手はアタックを打つためにセッター(5番)が左右どっちかのアタッカーにトスを上げます。
たとえば敵のセッター(5番)がアタッカー(6番)にトスを上げた場合は・・・

その場合は、まぁ99.9%、6番が打ってくると思われます。
他に届く人がいないですからね。
そこで①と②の人は6番をブロックしに行きます。
配置2
その間に③と④の人は空いたスペースをカバーするように移動します。

モヤっと色付けした範囲くらいを2人でカバーする気持ちで・・・
配置3


③と④の2人でコートのほとんどをカバーしなくてはいけません。
カバーする範囲がかなり広いですね。
でもブロックの上をふんわり越えてくるフェイントのボールや、ブロックに当たったこぼれ球だけを拾うつもりでいればいいです。

ゆっくりなボールしか来ないと思っていれば、何とかカバーできる範囲だ思いますよ。

速いボールはブロックの人が何とかしてくれるさっ て感じで・・・。

もし速いボールがブロックの隙間を抜けてきたらどうするかって?

・・・時にはあきらめも必要かもよ?
根性で何とかしましょう。 って事で次回に続きます。


言い忘れましたが、敵のセッターが逆に7番にトスを上げた場合は②と③の人の役割は逆になります。
わざわざ書かなくても当たり前のことですけどね。


ポジション(1)


ポジション

用具が大体終わったので、そろそろルールについて書いていきます

まずはポジションについて。

ソフトバレーは4人制です。
初期配置は絵のように、4人がダイヤモンド型になります。
これは決まりです。

相手がサーブを打つ瞬間まではこのポジションでいないといけません。

でも・・・
サーブを打ってしまった後ならどこに行ってもOKです。

敵陣内はさすがにダメかな??と思いますが・・・
正式にはどうなんでしょう?
敵陣に行くようなアホな人がいないので知りません。


硬いバレーのようなバックアタックラインがどうのこうの言う難しいルールはありません。
④の人が猛然とダッシュしてきてスパイクを打ってもブロックしてもルール的には全然問題ナシです。
ですが効率が悪いのでそんな事をする人はいません。


初期配置のせいで必然的に大体の役割が決まってきます。

① セッター&ブロッカー
②③ アタッカー&ブロッカー&レシーバー
④ レシーバー

です。

さっき書いたとおりサーブ後のポジションは自由なので、サーブ直後にポジションチェンジをしたり、新しいフォーメーションを開拓して、しかもそれが強かったら面白いかもしれませんね。


長くなりそうなので次へ・・・



プロフィール

jum☆ブログ管理人

Author:jum☆ブログ管理人
 

ようこそjum☆ブログへ!

jum☆は松本市の南部体育館で毎週土曜日17時~19時にソフトバレーをやっているサークルです。ジャムと読みます。

なんなんホーム(松本市勤労青少年ホーム)にある35歳以下の社会人のサークルです。
初中級者がメインです。

ただ今新入部員募集まっさかりです。

入部希望、体験、見学など、お問い合わせは、nannanjum☆gmail.com(☆をアットマークに直して下さい)にメールを頂くか、↓下のメールフォームを使うか、なんなんホーム事務所までお電話下さい。
0263-26-1083
(火曜日はお休みです)

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。