スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本ぼんぼん(5)

松本ぼんぼん(5)

去年の松本ぼんぼんの記事(今さら)の続きです。

あとはどんどん写真を貼っていきます。

休憩時間も飲んだり食べたり楽しそう

26matsubon035.jpg 26matsubon013.jpg

26matsubon039.jpg 26matsubon041.jpg

26matsubon042.jpg 26matsubon044.jpg

26matsubon014.jpg

26matsubon043.jpg 26matsubon036.jpg

26matsubon045.jpg 26matsubon046.jpg

26matsubon047.jpg 26matsubon048.jpg

26matsubon049.jpg 26matsubon050.jpg

26matsubon052.jpg 26matsubon053.jpg

26matsubon054.jpg

最後にみんなで記念写真

26matsubon015.jpg

この後は参加者の7割くらいの人が飯ライス食堂での打ち上げに参加して、そこでもまた盛り上がりました。
さらに行く人は3次回へ行ったようですが、3次回では寝落ちしている人も・・・(笑)

以上、めっちゃ楽しかった去年の松ぼんの記事(今さら)でした。


スポンサーサイト

テーマ : イベント
ジャンル : 地域情報

子どもまつり(8)


子どもまつり(8)

子どもまつりの続きです。

予算に余裕がありそうだったので、今年もチェキ(インスタントカメラの小さいの)を用意しました!
これで子どもたちの写真を撮って、その場でプレゼントします。

26kodomo10.jpg 26kodomo11.jpg

自分で作ったパックトンボを持って、ハイ、チーズ

26kodomo12.jpg

天気が良すぎて明るいからいい写真がたくさん撮れました♪

大体の子ども達にとっては初めて見るインスタント写真。
だんだんと画像が出てくるのを見て感動しているようでした。
いい記念が出来て良かったね


私たちもついでに記念撮影をしちゃいました。

26kodomo19.jpg 26kodomo26.jpg

続きます


子どもまつり(7)


子どもまつり(7)

ちょっと間が空きましたが、子どもまつりの続きです。

炎天下ですがお客さんは絶え間なく来てくれます。
お母さんの視線にちょっと緊張しながら、子どもに優しく教えてあげます。

26kodomo21.jpg

ステージでダンスや音楽の発表をしていた子ども達がグループで来る時があります。
そうなるとみんなで和気あいあいとパックトンボ作り

26kodomo50.jpg

パックトンボは白いところに自由に絵がかけるのがポイントです。
特に女の子はかわいいデザインが多いです。

26kodomo16.jpg 26kodomo18.jpg

斜めのラインもシンプルでいいし、カラフルなハートをいっぱい描いてかわいく仕上げた子もいました。
どれも世界にひとつだけのオリジナルです。
いいお土産になったんじゃないかな?


続きます



テーマ : イベント
ジャンル : 地域情報

子どもまつり(6)


子どもまつり(6)

子どもまつりの続きです。

作ったパックトンボを飛ばします。
あまり強く力を入れると、軸がストローなので折れちゃいます。
だからそ~っと力を入れるって言うか、少しだけ技術が必要です。

26kodomo22.jpg 26kodomo23.jpg

まずは自分たちでも飛ばしてみます。
パックトンボの出来と飛ばす技術が両方あるとかなり高く飛びます。
やっぱ曲がったり中心がずれているやつはあんまり高く飛びません。

飛ばし方のコツは分かったので、子どもたちに教えます。

26kodomo49.jpg 26kodomo52.jpg

26kodomo27.jpg 26kodomo25.jpg

うまく出来ていないパックトンボも修正できるので、直してまたチャレンジできます。
ほとんどの人がそれなりに飛ばせるようになっていました。

楽しそうだね♪


続きます



テーマ : イベント
ジャンル : 地域情報

子どもまつり(5)


子どもまつり(5)

子どもまつりの続きです。

天気は快晴
昼頃になると直射日光にさらされてブルーシートの上は灼熱地獄に
そんな暑さでも子どもたちは元気です。
私たちがへばっている訳にはいかないのでがんばります

26kodomo45.jpg 26kodomo46.jpg

26kodomo47.jpg 26kodomo14.jpg

26kodomo15.jpg 26kodomo20.jpg

ブースは運営しながら、交代でお昼のお弁当を食べました。
直射日光は厳しいけど日陰に入ると涼しいです
水分もちゃんと補給してリフレッシュしたら、またブースで灼熱地獄だけど


途中でアルプちゃんが来ました。
アルプちゃんは北アルプスから飛んで来た妖精です。
松本市制100周年の時に来ていて、確かそのあとは北アルプスに帰るはずだったけど、その後もいろんなイベントや山雅の試合とかに出現しています。
細かい事を言えば、頭に付けてる花に「100」って書いてあったのが、今は「まつもと」に変わってたり、おなかに書いてある松本市の形が波田町との合併後の形に変わったり、結構いろいろ変ってるんですよ。

そんな細かい事は誰も気にしてなくて、この日も大人気で人だかりができてました。

26kodomo44.jpg 26kodomo13.jpg

せっかくなのでみんなで記念写真。
タイミングが合って一緒に写真を撮れた人はラッキーだね♪

もう一つ気になることが。
アルプちゃんは楽都松本のPRのためにバイオリンを持っています。
バイオリンの弓を持ってないんだけど・・・どうやって弾くんだろうね?

まぁどうでもいいか。


続きます



テーマ : イベント
ジャンル : 地域情報

子どもまつり(4)


子どもまつり(4)

子どもまつりの続きです。

今年の出し物はパックトンボ。
「牛乳パックとストローで作る竹トンボの様な物」です。
形は完全に竹トンボ
でも竹を使わないから安全で子どもでも簡単に作れて、材料費はタダみたいなもんです。

一昨年からフォトフレーム、ぱちぱちカスタネットと女の子的な発想の企画が続いてたけど、今年は男の子的な発想です。
提案したのが男性だからかな?
作った後には自然に体を動かして遊ぶから、多分子どもの健康にもいい感じです

担当の人が作り方の紙を作って来てくれました。
わかりやすいように絵を描いて、各テーブルに貼ってくれました。
なんなんの人たちはやればできる子なんです(^^♪
これがあれば作り方を忘れたって問題ありません。

26kodomo33.jpg

作り方はこんな感じです。
①ハサミで牛乳パックを細長く切る
②真ん中で半分に折って羽根の部分を折り返す
③好きな絵や模様を描いたり、色を塗ったりする
④ストローに切り込みを入れて羽根の真ん中に差し込む
⑤ホチキスでガッチャンする

子どもたちに作り方を教えて、出来そうなら自分でやらせます。
ホチキスは力がいるので、私たちがやってあげたり、親が連れて来ている人は親がやってあげたりしていました。

26kodomo40.jpg 26kodomo41.jpg

26kodomo42.jpg 26kodomo43.jpg

26kodomo48.jpg 26kodomo17.jpg

形が大体できたら、油性マジックで自由にお絵かき
きれいなパックトンボが出来るといいね♪


続きます



テーマ : イベント
ジャンル : 地域情報

子どもまつり(3)


子どもまつり(3)

子どもまつりの続きです。


開会式が終わると早速スタート

26kodomo32.jpg

準備の時にみんなで作った、賑やかなすばらしい看板が子どもを引きつけます

子どもたちが大勢なんなんのブースに来てくれました。
受付で学年と人数だけチェックして、それぞれのテーブルに振り分けます。


座った子からどんどん作り始めます。
作り始めるとみんな真剣になります
作り方はそんなに難しくないから、高学年の大きい子は自分で紙を見て全部自分で出来る子もいました。

26kodomo07.jpg 26kodomo08.jpg

26kodomo09.jpg 26kodomo37.jpg

26kodomo38.jpg 26kodomo39.jpg

ちょっと緊張している子どもたちに作り方を教える私たちはもっと緊張しています
初対面の子どもとコミュニケーションを取るってのは結構難しいもんなんですよ。

子どもの扱いに慣れている人も何人かいます。
毎日子どもと接している保育士さんだから頼りになるね♪


続きます



テーマ : イベント
ジャンル : 地域情報

子どもまつり(2)


子どもまつり(2)

子どもまつりの続きです。

準備が終わってしばらくの間、作り方の確認をしました。
この日初めて作る人もいたので、子どもたちに教えられるようにしっかり練習します。

しばらくして開会式が始まります。

26kodomo06.jpg

芝生の真ん中に全員集まって、市長やその他の偉い人のあいさつがあって、そのあとはジュニアリーダー会の仕切る準備運動があります。

準備運動は毎年恒例ですが、なんだかよく分からない曲になんだかよく分からないフリをつけたダンスを全員で踊ります

26kodomo35.jpg

ちなみにそういうダンスじゃないよ


ジュニアリーダーの人たちの見本を見ながら、見よう見まねで何とか踊ります。

26kodomo05.jpg 26kodomo02.jpg

26kodomo03.jpg 26kodomo04.jpg

26kodomo36.jpg

音楽は3曲あったので踊りも3種類。
分からない中ではまだ一番分かりやすかったオーバードライブが今年はなくなった様で、ますますわからない曲ばかりになってしまいました。
しかも結構ムズイ…

それでも周りの中学生達は結構踊れているように見えたけどなんでだろう?

みんな少々照れながらだったけど、朝一の半分寝ている体はこれで一気に温まりました。


続きます


テーマ : イベント
ジャンル : 地域情報

子どもまつり(1)


子どもまつり(1)

5月3日に子どもまつりがありました。
だいぶ時間が経ってしまいましたが、その時の様子を書いていきます。


「子どもまつり」はアルプス公園で毎年5月3日にやっている松本市主催のイベントですが、いつも通りなんなんホームは今年も全力で協力します!!


子どもまつり当日、実行委員長たちが先発隊として朝早くから先に行ってます。
先発隊の中には寝坊した人がいたらしくて、先発隊は3人しかいなかったけど何とかなったみたいです。

しばらくしてから残りの人も乗り合わせでアルプス公園に到着。

ここでいきなりのハプニング発生
会長が持ってたはずの現金15,000円の入りの封筒がどこかにいってしまいました。
駐車場から広場までの間に落したのでしょうか…

今日のお弁当代が…とか言いながら焦って探していると、「お金の入った封筒が届いています」と放送が…

正直者の誰かのおかげで無事に見つかりました。

26kodomo01.jpg

会長は封筒をしっかり握りしめて、めっちゃ笑顔で走って戻って来ました。
落とした現金が届くって、日本はすごいよね


とりあえずみんな集まった所で、実行委員長から今日のイベント内容の説明がありました。

26kodomo34.jpg


続きます



テーマ : イベント
ジャンル : 地域情報

プロフィール

jum☆ブログ管理人

Author:jum☆ブログ管理人
 

ようこそjum☆ブログへ!

jum☆は松本市の南部体育館で毎週土曜日17時~19時にソフトバレーをやっているサークルです。ジャムと読みます。

なんなんホーム(松本市勤労青少年ホーム)にある35歳以下の社会人のサークルです。
初中級者がメインです。

ただ今新入部員募集まっさかりです。

入部希望、体験、見学など、お問い合わせは、nannanjum☆gmail.com(☆をアットマークに直して下さい)にメールを頂くか、↓下のメールフォームを使うか、なんなんホーム事務所までお電話下さい。
0263-26-1083
(火曜日はお休みです)

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。