スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害支援 マクラ作り(4)



マクラ作り(4)


マクラ作りのまとめの続きです。

完成したマクラはこんな感じです。

makura8.jpg

このマクラはモカピンクですが、実は全部で10色あって無駄にとってもカラフルです。

すみっこから出ているヒモはマクラの高さ調整のために付けました。
縛るとマクラが高くなります。
中に入っているソバがらの量がマクラによってかなりマチマチになってしまったので、このヒモを付けておいてよかったです。


マクラを作り始めた頃はソバがらを入れる作業がボトルネックになっていて、作業の流れを止めていました。
そんな時、それを見かねたある人が画期的な「ソバがら入れマシ~ン」を作ってくれました

makura9.jpg

開発者の名前にちなんで「アリマシステム」と言います。

特許申請をする予定なので(←ウソです
重要機密の部分にはモザイクをかけてみました。

この発明とそれぞれみんなミシンの使い方とかが上手になってきたおかげで、作業スピードが最初のころと比べたらはるかに速くなりました。

みんな成長したなぁ・・・

協力してくださった皆様、お疲れ様でした。


スポンサーサイト

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

災害支援 マクラ作り(3)



マクラ作り(3)


先月くらいにやっていたマクラ作りのまとめです。
終わってから大分時間がたってしまいましたが、今頃になってやっと報告です。


マクラは有志の皆さんのご協力のおかげで計画通りに200個完成しました。
何もない所から始めた訳ですから結構すごい事だと思います。

完成した200個のマクラは全て南相馬市に送られて行きました。
それに対して南相馬市長と松本市長から感謝状が来たそうです。

見たい方がいたら事務所に聞いてみてください。

それと、作業の様子は市民タイムスに掲載されました。
↓↓こんな感じの記事です。

makura6.jpg
makura7.jpg

東日本大震災の発生から丁度3ヵ月の日の特集として載ったそうです。
(勝手にここに載っけちゃって良かったのかな?)

次回に続きます。
次はマクラの写真を載せますね。


テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

災害支援 マクラ作り(2)



マクラ作り(2)


マクラ作り・・・地味~に続けています。
意外と時間がかかっていますが、継続は力なりです。
いつかは終わることでしょう。

次回の作業は6月4日(土)午後2時から9時45分です。
なんなんホーム(南部公民館)の3階の郷土資料室で作業をしています。

体育館が使えない日ですので、土曜日のサークルは時間が空く方が多いと思います。
都合がよければ友達などもお誘いの上、都合のいい時間帯だけ作業のお手伝をお願いしますm(_ _)m


↓ 6月1日の作業風景です。

makura5.jpg

ミシンを使うのが小中学校の家庭科の授業以来という人もいますが、やってる内にみんな独自にスキルアップしているようです。

処女作(一枚目)と最後の方では明らかに完成度が違います。
本当は作業者のスキルアップよりも品質にバラつきがない方が重要なんですけどね


それと善意で提供していただいたミシンが増えました。
寄付してくださった方、ありがとうございました。


テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

災害支援 マクラ作り



マクラ作り


jum☆とは直接関係ない話ですが、jum☆メンバー数人を含むなんなんホームの有志で、東日本大震災の被災者支援のため、マクラを作って送ることにしました。

無くても死ぬという物じゃないですが、避難所で生活している人たちにで少しでも快適な睡眠を取ってもらおうという事です。

現地の需要は調査済みで、とりあえず200個作って被災地に送る予定です。

5月30日(月)と6月1日(水)の夜7時半頃から10時頃までと
6月4日(土)の昼間と夜に、なんなんホーム(南部公民館)の3階の郷土資料室で作業をする予定です。
4日に終わるか分かりませんが、終わらなかったら6月4日以降もやります。
出来る時間だけでいいので、作業のお手伝をお願いしますm(_ _)m
作業自体は誰にでも出来ますが、ミシンの扱いに慣れている方だとなお助かります。


作業している人はほとんどがなんなんホームのメンバーで、なんなんホームの場所を借りていますが、あくまでも個人の有志の集まりです。なんなんホームの正式な企画ではないので誰でも参加OKです
知人友人を誘って来て頂いてもOK。
各々で時間が空いた時にフラッと来て、作業をしていくような感じです。

テレビで被災者の状況を見て、何かしたいと思っているけれども、被災地に行くわけにもいかないし、なにも出来なくてもどかしい思いをしている方々。
私たちにもできる支援活動を一緒にやりましょう!!


29日(日)は台風が来ているにもかかわらず、20人近い人たちが来てくれてマクラ作りをしました。
jum☆メンバーも4人参加しました。皆さまお疲れ様でした。

makura1.jpg makura2.jpg
そばがらを入れています。そばアレルギーの人には無理です

makura4.jpg makura3.jpg
生地の断ち、縫い作業です

使用しているミシンは、28日の市民タイムスの「ください」の欄で、被災者支援のために提供を呼びかけ、一般の方々から善意で寄付していただいた物です。
有効に利用させていただいています。
ありがとうございました。


テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

jum☆ブログ管理人

Author:jum☆ブログ管理人
 

ようこそjum☆ブログへ!

jum☆は松本市の南部体育館で毎週土曜日17時~19時にソフトバレーをやっているサークルです。ジャムと読みます。

なんなんホーム(松本市勤労青少年ホーム)にある35歳以下の社会人のサークルです。
初中級者がメインです。

ただ今新入部員募集まっさかりです。

入部希望、体験、見学など、お問い合わせは、nannanjum☆gmail.com(☆をアットマークに直して下さい)にメールを頂くか、↓下のメールフォームを使うか、なんなんホーム事務所までお電話下さい。
0263-26-1083
(火曜日はお休みです)

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。